3,980円! 激安完全ワイヤレスの実力は?

【クイックレビュー 音質傾向・評価】

SOUNDPEATS TrueFree+
解像度:4 out of 5 stars
滑らかさ:4 out of 5 stars
低音の量感:3.5 out of 5 stars
低域の質感:4 out of 5 stars
総合:4 out of 5 stars
SOUNDPEATS AUDIOは、ヘッドホンやイヤホンを、主にAmazonでダイレクト販売するブランド。数多く存在する格安品の中では、音質やクオリティーに安定感があり、認知度も徐々に高まっている模様。製品毎のレビューを参考に購入の判断を。

【 詳細レビュー】

デザイン

充電ケース、イヤホン本体ともに樹脂製ですが、精度や表面の仕上がりは良好。雑貨店で販売されている同価格帯の格安ブランド製品と比べると遥かに好印象。ケースのフタは半透明で、イヤホン本体の充電状況(赤色LED)が確認できるのも良いです。
総じて、有名メーカー製の6,000円前後の製品と比較しても遜色なく、持ち物としても満足できるレベルです

音質

iPhoneと組みあわせて試聴しました。
本製品はBluetoothコーデックがSBCに加えてAACにも対応。同価格帯の格安完全ワイヤレスイヤホンと比較すると、スペック的に優れています。
実際の音質ですが、中高域はクリアで、抜けの良い高解像度サウンドが楽しめます。楽器の音色の自然さ、ボーカルの存在感なども立派で、有名メーカーの6,000円~8,000円クラスの製品と互角の印象。音質にこだわる方も、音楽を充分に楽しめるレベルです。
音質傾向として、低域の量感が控えめ。最新の製品および音楽トレンドに照らすと、少し物足りなく感じるかもしれません。しかし、これはあくまでもトレンドと比較した場合で、音楽を楽しむのに適度なレベル。クリアで質感の高さは評価に値し、幅広いジャンルの音楽を楽しむ方にもお勧めできます。

装着感

重量はL/Rそれぞれ5gと軽量で、装着による負担感はありません。ノズルは充分に長く耳穴の奥まで挿入できて安定感も充分。歩行や軽度の運動なら脱落の心配もないでしょう。

機能性・ほか

初回開梱時、イヤホンを充電ケースから取り出すと、ぺリング状態になります。初心者にも分かり易いでしょう。ケースの充電状態は、2個あるLEDの点灯状態で3段階(60%以下、60%~90%、90%以上)で知ることができます。メーカーの説明を見ると、イヤホンを8回フル充電できる計算です。
充電ケースにセットしてイヤホンのフル充電には、約80分かかりました。(L側は40分、R側は80分)。 
イヤホンをフル充電してから利用できる時間は、メーカー公表値が約4時間、当方のテストで約3.5時間(AAC接続/音量は電車内でもしっかり聞こえるレベル)でした。

総評

SOUNDPEATSは、電車内広告のコピー「圧倒的 低音質」がTwitterでバズった記憶があります。(おそらく、「圧倒的な重低音」と言いたかったのでしょう)
Amzonページの説明文や取扱説明書の日本語に不備が見られ、少し怪しげな雰囲気はありますが、本製品に関しては文句無し。3,980円(税/送料込)の価格を考えると、コストパフォーマンスは素晴らしく、初めて完全ワイヤレスイヤホンを購入…という方にもお勧めできます。
左右間にケーブルのあるBluetoothイヤホンとあまり変わらない価格ですので、気軽にお試しを!

レビュアー

オーディオ・ビジュアル評論家。国内最高権威を誇るAVアワード「VGP」審査員を務める。AV専門メディアやテレビ・新聞などのメディアを通じて、製品の選び方や使いこなしのコツを発信中。

鴻池賢三をフォローする
イヤホン
スポンサーリンク
みみたつ